• 運営会社
  • お問い合わせ
MENU

運営方針(私たちの想い)

放課後のお子様の居場所、のびやかに育つ環境を提供します。

放課後等デイサービス「ジュニアスペース・らいぶ」は、発達障害の特徴がみられるお子様をご家族と一緒に見守り、放課後のお子様の居場所を提供するとともに、「運動療育」を中心とした適切なトレーニングで、のびやかに育つ環境を提供する行政の指定療育機関です。

運動を通じて自発性を見つけ、本来の才能を引き出すお手伝いを。

「らいぶ」は単なるお預かり施設ではなく、私たちが現在運営しているスポーツクラブ等の各種運動施設で培ったノウハウを最大限に活かし、運動を通じてお子様の自発性を見つけ、本来持っている才能を引き出すお手伝いをします。

子育てを共有し、ご家庭でのストレス軽減のお役に立ちたい。

お子様の居場所を提供するだけでなく、ご家族の一時的な休息のお手伝いをし、更には悩みの多い子育てを私たちとご家族が共有することで、ご家庭でのストレス軽減のお役にも立ちたいと考えています。

お子様のザ・サードプレイス(第三の快適空間)であり続けたい。

お子様の今とこれからの未来を、(くじけず)(生き生きとした)(活気ある)生活にしていただきたい・・・。愛情あふれる「家庭」に、集団行動を学ぶ「学校」、そして「ジュニアスペース・らいぶ」。お子様のザ・サードプレイス(第三の快適空間)であり続けたい、それが私たちの想いです。